さて、一昨日の続きです。

閉会式が終わり一時、解散となりました。

さて、メンバーの何人かで次に向かった先は。

ここ。

今日は柿木畠のカレー博覧会の日だったのです。

curry-fest-signboard

会場はすごい人だかり。

curry-fest-curry-crowd
curry-fest-eat-curry-crowd

受付で一食250円のチケット(4枚つづり)を買い

各ブースでそれを渡しカレーと交換。

curry-fest-kakinoki-ticket-

さて、こちらのカレーを召し上がれているお方こそ市長さん。

curry-fest-yamano-city-mayo

金沢の顔ですね。

再来年後の北陸新幹線開業と同時に開催予定の金沢シティフルマラソンに

全力で取り組まれているお方です。

こちらは日ごろお世話になっている全開口笑のマスター、竹内公明さん。

curry-fest-zenshou-koumei-t

さっそく自慢のカレーをいただきましたが、なんともこのカレー。

辛い!

curry-fest-zenshou-original

すぐさまウーロン茶など水物を売っているブースで1本頼みましたが

急いでそれを飲んでも、まだ残る。

ケタ外れの辛さ!

それもそのはず。

curry-fest-zenshou-caution

・・・ですから。

心臓の弱い方はおやめください。

好みで唐辛子を入れる人いるんでしょうか?

アジアンカレーおそるべし。

次も全開口笑さんのカレー春巻。

curry-fest-zenshou-spring-r

こちらはマイルドな辛さでした。

さて、メンバーの何人かが癒しのカレーと称したこちらのカレーは。

curry-fest-cure-curry-by-ag

片町の金港堂さんとちょうど向かい側にある“えーじ”さんのカレーです。

curry-fest-europian-age

ナスとキャベツのシンプルな構成ですが

確かに刺激が少なく、食べやすいカレーでした。

それにしても欧風カジュアルキッチン・・・気になりますねえ。

今度、おたずねしてみたいと思います。