今月9日(金)七尾サンライフプラザのコーヒー講座に行ってきました。

move-coffee-lec-member

熱心な受講生たち

move-coffee-lec-mr-t-k

講師の窪 丈雄(くぼ たけお)さんです。

うまいコーヒーを飲ませてくれるんです。

話しもとてもうまい!

へーェそうなのか、

へーェすごいんだ、

へーェ知らんかった、

の連続です。

move-coffee-process

この一枚にコーヒーの根源が凝縮

さっそく実習

move-coffee-mill

電動ミル

生豆(なままめ)を中挽きにセット

今回は2種類の生豆を使いました。

1つはタンザニア(キリマンジャロ)、もう1つはサントス(ブラジル)

まずは講師のお手本から

30秒蒸らした後、中心から外れぬよう一点に注ぎます。

move-coffee-ideal-dom

move-coffee-ideal-dom-2

move-coffee-ideal-dom-3

美しいコーヒードーム

2分30秒で抽出

move-coffee-pour-into

試飲してみると

明らかに違いました。

とてもおいしい

自分がやっているドリップとはまったく違う。

次は受講生の挑戦

今回の参加者は年齢層が高かったです。

move-coffee-crater-by-train

中心に注ぐというのは思ったよりも難しい

move-coffee-with-aidora

今回、用意されたお菓子はなんと

どら焼き

コーヒーとどら焼きなんて果たして合うのか

でも心配ご無用

合いました。

講師は名古屋名物小倉トーストから発案したそうです。

次は2本目

move-coffee-k-coach-pour

move-coffee-k-coach-dom

move-coffee-k-coach-500coin

上の写真のように少し上達したら500円玉の大きさに円を描くように注ぐらしいです。

move-coffee-ideal-crater

そして、ポッカリと穴があきます。

この空洞ができれば完成。

最後の方の挑戦

move-coffee-final-trainee

move-coffee-up-equal-down

上手な人になると下のサーバーとドリッパー部分の量が同じになります。

コーヒーを淹れる

単純な作業にもポイントがたくさんあって

なかなか奥が深いものであることがわかりました。

ありがとうございます。

窪 丈雄さん またよろしくお願いいたします。