3月18日に開催されたワイン教室。

今のマダムはテーマが決まらず悩んでいたのですが、
毎年3月にしている棚卸し作業で、色々と訳ありワインやら、
お宝ワインやらをセラーから発見していくうちに
コレだ!と決めました。

完全に持ち出しですが、マダムは3月はこれからもコレでいくと、太っ腹でございました。

wine

まあそれはそれは美味しかったこと・・・

皆さま完飲でございます。

20100318211957

ワインごとに紹介していきますが、

まずは参加者Mさんのブログをご覧くださいませ。
http://ameblo.jp/move-log/entry-10486252190.html

今回はおけいも載せてもらいました。
ちゃんとアシスタントらしき仕事していましたよ(^^ゞ
こっそり飲んでいるとこでなくて良かった(^_^;)

今回の教室で感動したのは、
4本目に飲んだワイン、
グラスに注いでスワリングしてティスティング

その後しばらくして、かなりしばらくして、
もう一度ティスティング。

全然違う!

今までも味の変化のあるワインに出会ったことがあるけれども
こんなにハッキリと感じたのは初めてかもしれない。

優しくまろやかになって、深みが出て
と~っても幸せな気分にさせてくれました。

マンガ「神の雫」の

「手つかずの樹々が生い茂った森の底に横たわる
ふわふわしたベットのような大地。
私は今母に抱かれるようなやすらぎをもって
このワインに身を委ねている」

というティスティングコメントが思い出されたくらい。

毎回色んな発見があって楽しい!
参加者の皆さんと一緒にティスティング出来て
本当に幸せを感じたのでありました。

また来年度からもマダムと共に頑張りますので、
よろしくお願いします(^^)v

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m