グラン・クールボルドー レゼルヴ ルージュ 2006バレンタインにおすすめワインのご紹介。

グラン・クールボルドー レゼルヴ ルージュ 2006

まず、「グラン・クール」について和訳すると

大いなる情熱。

と、もう1つラベルの中央のハート、心、心臓をも意味します。

ボルドーを愛し、ボルドーワインの全てを知り尽くす

フィリップ・カスティジャ、この方超大物です。

彼が、大いなる情熱を込めて並外れた品質の良さと

これまた並外れたお買い求め易さの、品質が価格を

超上回る究極のボルドーワインを造りだしたのです。

グラン・クールボルドー レゼルヴ ルージュ 2006ラベルの下の方についている王冠は、

自身オーナーを務めるChランシュムーサのみに入れられる家紋の一部と自身のサイン。

気合が入っていますねぇ~。

最近、グングン質の向上が認められ飲んで旨い!と、

言わせているワインの共通点が、メルロー種。

メルローをうまく使うことによって大成功しているのです。

上品でコクがあって美味しくて・・・幸せです。

グラン・クールボルドー レゼルヴ ルージュ 2006は、レゼルヴの高いクラスなのに価格も1680円と、とてもリーズナブルでAOCボルドー並み。

誠に飲み手にとっては幸せなワインです。

詳細、お買い物はこちら(グラン・クールボルドー レゼルヴ ルージュ 2006)から

明日はグラン・クールボルドーのベビーサイズ(187ml)をご紹介します。ベビーサイズでも満足度100%です。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ←ブログランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いします。